結婚式二次会の写真
結婚式の写真撮影はプロカメラマンに依頼することがほとんどですが、2次会では新郎新婦と親しい人がカメラマンを引き受けることが多いようです。

また、ゲストの方同士で写真を撮ることもあるでしょう。
プロっぽく決まった写真を撮って皆さんに喜んでもらいましょう。

プロっぽい写真を撮るための3つの方法

2次会の写真で最も多いのが、2,3人の友人、知人同士が一緒に写っている写真ではないでしょうか。
こういった人物の写真を撮る際には、構図やタイミングに注意が必要です。

また、2次会の会場は暗いことが多いため、光の加減も重要なポイントです。

そういった写真を撮る上での注意点や、2次会だからこそ注意しておきたいポイントを、以下の3つに分けてご紹介します。

1.プロっぽく見える「左右にずらした構図」
2.2次会では特に注意「光加減と向き」
3.一瞬で変わる表情を逃さない「シャッターを押すタイミング」

 

プロっぽく見える「左右にずらした構図」

プロのカメラマンは構図を決めてから写真を撮ります。それほど写真撮影には構図が重要なのです。
写真を撮り慣れていない方はついつい被写体を真ん中に持ってきてしまいますが、少し横にずらして撮った方がプロっぽい仕上がりになります。
中でも最も簡単だといわれている構図が三分割法といわれるものです。

画面の縦、横をそれぞれ直線で三分割します。合計4本の直線を引くことになります。この直線が交わる4点のいずれかに被写体を持ってくる方法です。ただし、あまり細かくその点にこだわる必要はなく、ある程度左右どちらかにずらすだけでも見映えが変わります。

 

2次会では特に注意「光加減と向き」


パーティー会場は光の動きの激しい場所です。特に主賓席は光源になることが多いため注意が必要です。
光源に向かって撮影してしまうと写真が白ボケしてしまうため、できるだけ光源が自分の後ろに来るように撮りましょう。

この時、光源を真後ろにしてしまうよりは斜め後ろにした方が写真の雰囲気が良くなります。場合によっては、ほんの少し逆光が当たるぐらいでも綺麗に仕上がることもあります。

また、会場が暗い場合はISO感度(カメラが光を捉える能力)を上げておきましょう。2次会の時間帯にもよりますが、照明が暗い場合にはISO800以上に上げることで明るい画像が撮れます。
ただし、明るい場所でISO感度が高いとブレが目立ってしまうため、会場の照明状態を見ながらISO感度を調整しましょう。この調整にも慣れが必要です。

暗い会場ではフラッシュを焚くことも有効です。その際、フラッシュの光が強すぎると白トビしてしまうため注意しましょう。自動調整機能があるカメラを使うと安心です。

 

一瞬で変わる表情を逃さない「シャッターを押すタイミング」

プロのカメラマンと聞いてすぐに思い浮かぶのが、シャッターを連続的にパシャパシャしている姿ではないでしょうか。しかし、あれはあくまでもプロの手法です。
瞬時に構図が読めるだけの経験があるからできる方法なのです。

当然ですがシャッターは落ち着いて押した方が正確に撮影できます。特に声をかけて撮る場合には、撮られる方も出来映えに期待しています。目をつぶっていたり見切れていたりするとがっかりされてしまいます。

しかし、あまりに慎重になりすぎて、声をかけてからシャッターを押すまでの時間が長すぎると表情が硬くなってしまいます。誰しも、声をかけられたときは自然に微笑んでいますが、カメラを向けられる時間が長いと仕切り直して表情を作ってしまうのです。
最初の笑顔が残っているうちにシャッターを押すと自然な写真が撮れます。

また、難しいのがシャッターを押した時と、実際に撮影される時間のタイムラグです。ほんの数秒のタイムラグのせいで思った写真が撮れていないことがよくあります。このタイムラグを考慮してシャッターを押す必要があります。

以上ご紹介した3つのポイントを抑えるためには、普段からカメラを使い慣れることが大切です。2次会でカメラを担当するのが決まったら日々撮影しましょう。家族写真やペットの写真を撮るのも良いかもしれませんね。


結婚式二次会・1.5次会・各種宴会なら岐阜駅そばの『ダイニングてっぺん』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

ダイニングてっぺん 
《TEL・FAX》 058-265-6996  
《営業時間・定休日》 17:00~22:00 / 不定休
《店舗住所》 〒500-8176 岐阜県岐阜市県町2-8 岐阜キャッスルイン10F
《HP》http://dining-teppen.jp
《Blog》http://dining-teppen.jp/blog 
《facebook》  facebookはこちら

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏